09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

生まれたブルーグラスの稚魚を隔離

2017/10/17
とりあえず、現在生まれているグッピーの
ブルーグラスの稚魚たちを
隔離することにしました。

流石にこのままじゃかわいそう。


餌もちゃんとあげられないので、
違うケースで成長させることにしました。

こちらです。


普通のプラケースに見えますが、
こいつはなんとCDラックなんです。

いや~、ちょうどいい飼育ケースがなくて
部屋を見渡したら使えそうだったので。

長方形で、意外としっかりしています。
安定感があるので安心。

毎日人工餌のひかりパピィをあげて
大きく成長させようと思います。
01:36 熱帯魚・水草 | コメント(0) | トラックバック(0)

ブルーグラスグッピーが初産

2017/10/16
今日はテトラのミニ水槽で飼育をしていた
ブルーグラスグッピーが初産を迎えました。

小さい水槽なので
ワンペアだけ飼っていたのですが、
メスのお腹が大きかったので
隔離していたのです。



まだお腹が大きいので、
さらに生まれる可能性もあります。
明日もこの状態で待ってみようと思います。

生まれた子たちはこんな感じ。


ケータイのカメラではなかなか
小さな子たちを写せないのですが
今のところ14匹ほどいました。

プラケースか何かに隔離してから
育てようかなと思います。
22:07 熱帯魚・水草 | コメント(0) | トラックバック(0)

水草水槽立ち上げから約20日後の様子。

2017/10/16
こちらは今から約1週間前、
つまり立ち上げから約20日後の
水草水槽の様子です。


流木や古い水上葉に、まだアオミドロが
付いているところがありますが、
前ほどひどくはありません。

水草は順調に気泡をつけて光合成をしているので
どんどん生長しています。

グロッソスティグマも
絨毯を形成しつつあります。


まだ上から見ると、随分と隙間はありますが、
このまま生長を見守ります。

グリーンロタラは上から見るとこんな感じ。


しっかりと水上葉を出し、
高密度な後景草になるのが期待できます!

ぼちぼちエビ以外の生体も
入れていきたいですね。
22:02 熱帯魚・水草 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヤマトヌマエビ&暗闇攻撃でアオミドロ撃退!

2017/09/30
先日水草水槽に大発生したアオミドロですが、
ヤマトヌマエビを10匹投入し、
さらに照明を消して新聞紙を巻いた暗闇攻撃から
3日間が過ぎました。

現在はどうなっているのでしょうか。
新聞紙を取って、照明をつけてみましょう。

こちらです!


おおっ!
アオミドロがほとんど消えている!

ちなみに4日前の写真はこちらでした。


劇的ビフォーアフターです。

暗闇で弱ったアオミドロを、
ヤマトヌマエビが
せっせと食べてくれたのでしょう。

これがビフォー。


そしてアフター。


なんということでしょう。
ヤマトヌマエビすげー。

もう一回。
これがビフォー。


こっちがアフター!


と言っても、富栄養化という根本的な原因の
解決はできていないと思うので、
またしばらく経ったら生えて来ることでしょう。

照明時間を若干短くするなどの対策は
してみようと思いますが、
まずは水草たちの生長が優先なので
照明と、CO2の添加は通常運転に戻します。

暗闇にしていたので、グロッソスティグマが
一時的に、上に立ち上がり気味になりましたが、
また横に伸びてくれることでしょう。

これからまたしばらくは様子見をします。
21:53 熱帯魚・水草 | コメント(1) | トラックバック(0)

水草水槽にアオミドロ大発生!対策をします!

2017/09/27
相変わらずアオミドロの大発生が
続いております。
緑色で、糸状に伸びています。

こりゃすごいです。


まぁ、それだけ植物が
育ちやすい環境なのかもしれませんが
さすがに見苦しいですね。

ここまで来ると芸術的です!


なかなか見られない光景です。


立ち上げ後、とくに液肥等は添加していませんが、
ソイルを厚めに敷いたことから
富栄養化となっているのでしょう。

これからしばらくは
アオミドロ対策をとります。

まずはこちらを導入。


近くのホームセンターに走って、
ヤマトヌマエビ10匹買ってきました。

ただ、10匹投入したくらいでは
アオミドロが増えるペースの方が早いと思うので
照明とCO 2を完全にストップし、
ある程度換水をしたら暗闇にします。

ジャーン。


新聞紙で暗くしました。
まぁ、この水槽にはフタがないので
真っ暗にはなりませんが。

これから数日間は
この状態にしておこうと思います。

しかし、しばらく水槽が見られないなんて、
ツマンネー

がんばってね、エビちゃんたち。


ちなみに、これはグリーンロタラの
上空からの映像。


無数の新芽が出てきております!
早く育てたいです。

しばらく水草水槽記事が書けないので、
セッティングの様子をホームページにまとめてみました。
セット費用などについても書いています。
水草水槽セッティングまとめはこちら
02:37 熱帯魚・水草 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »